趣味のこと、日常のことなどをまったりと綴っています。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
第六回京都刀剣御朱印巡り 番外編【鍛冶神社・合槌稲荷神社】

粟田神社の続きです。

 

粟田神社の境内の末社に鍛冶神社があります。

御祭神は、三条小鍛冶宗近命、粟田口藤四郎吉光命

 

そう、名刀工が祭神なんです。

鍛冶の神様、刀剣の神様として祀られているんです。

 

三条小鍛冶宗近といえば・・・

やっぱり三日月さん。

 

もうちょっとね、三日月さんを小さくした写真を撮ったのですがね

保存されていませんでした・・・・😞

 

妙に消火器が目立っている気がします。

が、もうスルーしてください。

 

こちらの御朱印は粟田神社で授かれます。

 

そして、もう一社。

粟田神社からちょっとだけ歩いた場所にある、合槌稲荷神社。

 

こちらね、民家の間の細い路地を入っていった場所にあります。

だ・・・大丈夫??

入って大丈夫なの??

神社の西方面から見たら、ほんとに民家の私有地じゃないの?

という立地なので、静粛に少人数での参拝を推奨します。

 

入口は三条通に面してます。

 

こちらは小狐丸がおでむかえ。

 

三条宗近が名刀を打つように命じられて、合槌を務めた稲荷明神を祀っていたのが、こちらの神社であると伝えられてます。

現存する小狐丸という銘の刀身はいくつか存在していて、そのうちの一振りが石切剣箭神社で期間限定で展示されてます。

(思っていたよりも細身だった)

 

民家の軒先を抜けると、本殿に行けます。

 

 

そして、ここでも大失態!

本殿の写真が・・・・保存されてない・・・・くぅ~~~っっ!!

 

すみません・・・

こちらのサイトが丁寧に紹介されているので、こちらをご参照ください。

https://kyotofukoh.jp/report259.html

 

そして。

合槌稲荷神社の御朱印も粟田神社でいただきました。

 

 

 

JUGEMテーマ:刀剣乱舞(とうらぶ)

ハンドメイド作品の販売を開始しました☆彡



ランキングに登録しました♪ 応援してもらえると励みになります

刀剣乱舞comments(0)  
0
    -
    スポンサーサイト

    ハンドメイド作品の販売を開始しました☆彡



    ランキングに登録しました♪ 応援してもらえると励みになります

    --  
    0
      -
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>